当日レポート
10社合同企画 湊かなえ デビュー10周年 47都道府県サイン会ツアー「よんでミル? いってミル?」

47都道府県サイン会の当日の様子を編集・営業担当者がレポートにしてお送りします。

47都道府県リスト

青森

岩手

宮城

秋田

山形

福島

茨城

栃木

群馬

埼玉

千葉

東京

神奈川

岐阜

静岡

愛知

三重

鳥取

島根

岡山

広島

山口

福岡

佐賀

長崎

大分

熊本

宮崎

鹿児島

2017.10.28ブックスミスミ オプシア(鹿児島)

さて、サイン会九州ツアー2週目は鹿児島から。
前週は台風21号で散々な目に遭いましたので、今週は大丈夫だろうと思っていたのですが……。やっぱり来ました22号です!

その台風の影響で万が一にもサイン会に行けなくなっては大変、と空路をあきらめて早々と陸路での鹿児島入りを決断された湊さん。九州新幹線「さくら」で予定通り鹿児島中央駅に降り立つと、前日入りの営業・Oと、当日空路で東京から鹿児島入りした幻冬舎編集部チームと合流……、のはずが、その編集部チーム3人の乗った飛行機が悪天候で鹿児島空港に着陸できなかったのです。

やはり(⁉)今週もサイン会ツアー一行は台風トラブルに見舞われました。こうなったらサイン会はいつも以上に書店さんに全面協力してもらうしかありません。通常であれば整理券や本の受け渡し、落款を押すなどなどの仕事は編集部チームが行ないますが、今回は会場の「ブックスミスミオプシア」さんのスタッフさんにお願いすることに。

本来であれば、湊さんと幻冬舎チームの計5人で乗る予定で借りたワゴンタクシーに湊さんと営業・Oの2人きりで乗って会場入りです。まずはオプシアミスミ内にある「凛」でブックスミスミさんのスタッフと作戦会議を兼ねて昼食です。大きな窓からは錦江湾、その向こうには煙を吐く壮大な桜島が見える……はずなのですが雨のために何も見えません。

鹿児島1

食事は黒豚しゃぶしゃぶをメインに、地元鹿児島の名物料理ばかり。どれも美味しかったのですが、特にきびなごのお刺身が絶品。鹿児島ではメジャーな魚ですが、新鮮でないと刺身は食べられません。さらに郷土料理の「がね」と呼ばれるサツマイモのかき揚げも。甘くておいしかった! 

鹿児島2

さて、そんな具合に郷土料理を堪能して会場入りすると、待ちかねた大勢のお客さまが拍手で出迎えてくれました。皆さん台風の影響を気にされて、もしや湊さんが来られないのではと心配されていたようです。冒頭、マイクを握った湊さんが冗談交じりに「編集部チームは来られませんでしたが、お店の方に協力していただいてサイン会ができるようになりました」とあいさつをされると、また会場から大きな拍手。今週も温かい雰囲気でサイン会が始まりました。

鹿児島3

お客さまは小学生から年配のファンの方までいらっしゃいましたが、中にはアメリカから来たという女性も。多くの方が翌日から放送されるドラマ「山女日記」(NHK BSプレミアム)を楽しみにされていました。

鹿児島4

一方、鹿児島空港で2回着陸を試みるも、敢えなく羽田空港に逆戻りした編集チームは、品川から新幹線で博多へ。サイン会を終え、同じく新幹線で博多駅へ到着した湊さんと営業・Oとやっと合流したのでした。(ちなみに、本来、サイン会後、夕方の飛行機で鹿児島から那覇へ入る予定でしたが、その飛行機は当然欠航。急遽博多に泊まり、翌日朝イチの便で那覇へ飛ぶ、ということに)

なかなかの雨の中、ホテルにチェックイン。せっかく博多に来たのだからと、水炊きを食べることに。お店はホテルからほど近い「華味鶏本店」さん。最初のスープから、締めの麺と雑炊(明太子入り)まで、書店員さんとお客様のご協力で無事開催できた鹿児島のサイン会の様子や、編集チームの「長旅」の様子をお互い語りつつ、堪能しました。
鹿児島5

エリア別記事リスト

北海道・東北地方
関東地方
  • 茨城
  • 栃木
  • 群馬
  • 埼玉
  • 千葉
  • 東京
  • 神奈川
北陸・甲信越地方
東海地方
関西地方
中国地方
  • 鳥取
  • 島根
  • 岡山
  • 広島
  • 山口
四国地方
九州地方・沖縄
Topに戻る